『目的が見つからない時の見つけ方』

みなさんこんにちは

療法士活性化委員会の大塚です。

 

講習会で

「目的が大事です」

とお伝えしています。

 

でも「目的」が見つからない方っていませんか?

整形のクリニックに勤めていた時は割と明確な目的を持っている方が多かったのですが、

訪問リハビリなどに行っていた時は明確な「目的」が見つからない方がほとんどでした

 

そんなときどうするか?

こんな方法を試してみてください

 

 

1.身体がどこも悪くないとしたらどうするか?

2.その目的が達成されたら次に何がしたいか?

 

これを聞いてみるとその方が価値を置いている目的が出てくることがあります。

是非聞いてみてください。

 

療法士活性化委員会

代表 理学療法士 大塚 久

 

追伸

目的が見つかったけどそこに対しての評価や治療法がわからない。

そんな悩みがある方はこちらの講習会をおすすめします。

『6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナー』

詳細はこちらから>>>http://lts-seminar.jp/syokushinbasic/

 

療法士活性化委員会では

療法士に土台と自信を提供しすることで

一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、

笑顔になることを目的に講習会を行っています。

 

療法士活性化委員会 

代表 理学療法士 大塚 久

神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3-27-6大牧マンション2F

HP:http://lts-seminar.jp/

TEL:080-5987-7441

Mail:lts-info@lts-seminar.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 『触診のコツ その1』

  2. 患者様の能力を引き出したいなら…”

  3. 『骨の触診 その2』

  4. レターポット

    レターポットが使えるお店・サービス

  5. 新しい講義資料を少しだけお見せします。

  6. 『肩甲骨の触診』

  7. 『触診の苦手意識を変えるには?』

  8. 『Advance3日目「ha-f理論」の復習』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録