『触診BASICコース3、4日目復習』

みなさんこんにちは療法士活性化委員会の大塚です。

 

先日basicコース第3期3、4日目が開催されました。

今日はその振り返りをしてみましょう。

 

まずは先月の復習でしたね。

体幹の骨・筋、触診の骨、体の使い方

思い出しましたか?

 

初日は骨の触診

  • 股関節
  • 近位経費関節
  • 距腿関節
  • 肩甲上腕関節
  • 腕頭関節

の触診を行ないました。

 

触診の方法は

  • 骨をイメージする
  • ランドマークを見つける
  • 確認する

でしたね。

 

ここで忘れがちなのが

  • 確認する

です。

 

目的とする骨に触れら必ず確認してください。

骨の確認方法は

 

「他動運動で動く」

 

でしたね?

 

そして後半は関節モビライゼーション

前半で触った関節に対してアプローチしていきます。

 

関節モビライゼーションのポイントは

  • 骨にコンタクトする
  • 関節面の方向を意識する
  • 牽引の強さ(グレードⅡ)

です。

 

初めてのことは難しいと感じるかもしれませんが、

繰り返し練習することで慣れてきます。

繰り返し復習をしてくださいね。

 

最後にケーススタディを行いました

大事なことは「目的」を明確にすることでしたね。

 

2日目は筋の触診

まず初めに昨日のケーススタディを受けての

目的を明確にする方法をお伝えしました。

 

そして筋の触診

  • 棘上筋
  • 肩甲下筋
  • 大臀筋
  • 大腿四頭筋
  • ハムストリングス
  • 前脛骨筋
  • 後脛骨筋
  • 長短腓骨筋

 

触診の方法は

  • 走行をイメージする
  • 骨のランドマークを明確にする
  • 確認する

です。

 

ここでも

  •  

を忘れることが多いです。

 

筋の確認方法は

「自動運動で収縮する」

 

でしたね?

本当にこれが目的としている筋なのか?

そう思ったら必ず収縮して確認してみてください。

 

後半は筋膜リリース

触診した筋に触れてリリースしていきます。

筋膜リリースは

  • 筋の不全なのか?
  • 筋力低下なのか?

を判断する手段として用いてください。

 

筋膜リリースで機能に変化が出ない場合は

筋力低下が考えられます。

その場合は促通を行なってください。

 

最後は症例検討

皆さんの今担当している症例の検討を行いました。

ここでもやはり目的を明確にするということが大事だと気付いたんではないでしょうか?

 

ここまでが2ヶ月目の復習です。

日々練習を繰り返して最後の3ヶ月目に臨んでください。

 

一緒に信頼される療法士になりませんか?

 

10月からの4期は定員まであと半分です。

>>>「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

 

追伸

「患者様本人、利用者様本人から目的が聴取できない場合は?」

認知症や意識レベルが低下している場合は聞けませんね。その場合はまずはご家族、施設などにいる場合は関わるスタッフに目的を聞いてみましょう。

 

療法士活性化委員会

委員長 大塚 久


療法士活性化委員会 セミナー情報

「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

触れてアプローチができるようになり患者様に信頼される療法士になりませんか?

第3期  平成29年7月1,2日  8月5,6日  9月2,3日  定員に達しました。

第4期  平成29年10月7,8日  11月4,5日  12月2,3日  残り12名

受講料:1日12,000円+テキスト代2,980円

    6日間で59,800円(テキスト代含む)

>>>「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

 

「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

ADLに繋げるためのリハビリにしませんか?

第2期  10月21日  10月22日  11月25日  11月26日  12月23,24日 

受講料:1日17,000円+テキスト代5,980円

    6日間で91,800円(テキスト代含む)

>>>「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

 

「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

5分でスクリーニング検査ができ、30分でサマリーがかけるようになりませんか?

BRS・ROM・MMT・バレー兆候・協調性・高次脳検査・認知面を5分で評価するスクリーニングの方法、行程分析を用いた評価の抽出方法をお伝えします。

平成29年7月17日(月祝)

受講料:15,000円

*ADLセミナーと同時受講で19,800

>>>「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

 

「評価・治療の為の触診セミナー2Day’s

臨床ですぐに使える触診とアプローチ方法を学びませんか?

昨年に引き続き静岡で開催です。

静岡開催 : 平成29年8月12、13日(土日)

受講料:1日15,000円、2日間で29,800

>>>「評価・治療の為の触診セミナー2Day’s

 

療法士活性化委員会では

療法士に土台と自信を提供し

一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、

笑顔になることを目的に講習会を行っています。

 

”人生をデザインする” 

療法士活性化委員会

ホームページ:http://lts-seminar.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/ryohoshikasseika/

Twitter:https://twitter.com/ryokatsu0518

line@:https://line.me/R/ti/p/@mci4790m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 療法士活性化委員会,触診

    『サマリーは患者様の〇〇状‼』

  2. 【 指に仕事をさせていませんか? 】

  3. 『Basic1日目 体幹編骨復習』

  4. 『2周年記念パーティを行います』

  5. 『スクリーニングでMMTはここを評価する』

  6. 『初回介入で明確にするべきたった1つのポイント』

  7. 『筋の触診 その2』

  8. 『筋の触診 その1』

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録

カテゴリー一覧