【しゃがむ時の股関節の動きを見ていますか?】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その9~

こんにちは!

モーションアナライシス講師の吉田頌平です。

さて、今回もしゃがむ動作の時の
股関節に着目してみましょう。

前回は、
・しゃがむ時に
動いているのは大腿骨と脛骨、膝蓋骨

・この時、大腿骨遠位部は
外旋しながら前方へ滑り、転がる運動を見せます。

という動きの特徴があるとお伝えいたしました。

酒井ら(1 の報告によると、
しゃがむ動作では
・股関節外旋:3°
・股関節屈曲:77°

今野ら(2 の報告によると、
しゃがんでものを拾い上げる動作では
・股関節外旋:24°
・股関節屈曲:114°

が必要になると言われています。

つまり、股関節の屈曲動作と外旋動作も
欠かせないんですね。

もし、しゃがめない方がいらっしゃった場合は

膝だけでなく、股関節の関節可動域を測定し
「しっかり動かせるのか?」を確認することが
介入プログラムを立てる上で
重要になってきます。

そこで注目したいのが
「多裂筋」の働きです!

多裂筋が働くことで、
骨盤が前傾し、股関節屈曲・外旋の運動を
促すことができるからです。

では、この股関節の動きを評価するワークを
実践してみましょう。

1.足裏をしっかりと地面につけます。

2.膝が足趾よりも前に出ないように
お尻を後ろに押しながらしゃがみます。

(セルフで行う場合は、ご自身の手や
壁を使って行うと良いですよ)

*仙骨で後ろに押すことができるかどうか
をポイントに行ってみてくださいね!

ゴニオメーターによる
股関節可動域の測定結果と合わせて、

ADL動作に活かせる股関節運動を
分析してみてくださいね。

それでは、本日はこれにて失礼いたします。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

参考文献:
1.酒井孝文 他:変形性関節症患者の動作分析:PTジャーナル 37(12):2003
2.今野孝彦:Ⅱc 日常生活動作(ADL)と上肢機能.これでできるリウマチの作業療法:1996

 

p.s.

より効果的なセルフエクササイズを考案するために まずは自分の身体の動きを確認してみませんか?

ご自身で感じた身体の動きを あなたの活きた言葉で、 患者様へお伝えできるようになりますよ。1

モーションアナライシスコース詳細はこちら
>>>「運動から実践するセルフケアと運動療法・動作分析 Motion Analysisコース」

 

療法士活性化委員会

認定講師 吉田 頌平

療法士活性化委員会 セミナー情報

【認定カリキュラム】

「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」
第5期 平成30年1月6、7日 2月3,4日 、3月3,4日

「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Assessmentコース」
第2期 10月21日 10月22日 11月25日 11月26日 12月23,24日

「運動から実践するセルフケアと運動療法・動作分析 Motion Analysisコース」
第1期  平成30年 1月27,28日 2月24,25日 3月24,25日

【1Day体験講習会】

「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」
平成29年11月3日(金祝) 10:00〜16:00

「結果を出すための触診・アプローチ法 復習&体験会」
平成29年11月18日(土) 10:00〜13:00

基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法」
平成29年11月19日(日) 10:00〜16:00

「ROMexで結果を出すための触診・アプローチ法セミナー」
平成30年1月21日(日) 10:00〜16:00

療法士活性化委員会では
療法士に土台と自信を提供し
一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、
笑顔になることを目的に講習会を行っています。

”人生をデザインする”
療法士活性化委員会

発行責任者
大塚 久
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−27−6大牧マンション301
TEL:080-5987-7441
mail:its-info■■lts-seminar.jp(■■を@に変換してください)
LINE@に登録する

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 『動作分析・運動療法・セルフエクササイズ!analysisコース1ヶ月…

  2. 【結帯動作での動作分析のポイント?】療法士に必要なセルフエクササイズの…

  3. 【しゃがむ動きでなぜ膝が痛くなる?】療法士に必要なセルフエクササイズの…

  4. 【日常生活で必要な「姿勢」の考え方】療法士に必要なセルフエクササイズの…

  5. 【なぜ動画を見るだけでは、動作分析が上達しないのか?】療法士に必要なセ…

  6. 【なんで、自主トレをやってくれないんだろ…?】療法士に必要なセルフエク…

  7. 【座位姿勢から考える、肩甲骨の安定性】療法士に必要なセルフエクササイズ…

  8. 【セルフエクササイズの構築方法】療法士に必要なセルフエクササイズの考え…

臨床お悩み相談所

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録

カテゴリー一覧