『経験が少ない・・・と嘆いていませんか?』

みなさまこんにちは、

Assessmentコースの講師の加藤です。

 

新人のみなさん!

お聞きしたのですがこんな悩みがないですか?

・ 先輩のように自信が持てない

・ 経験が少なく自信がない・・・

・ どうすれば患者さんために働けるのか・・・

その考えかたで落ち込んだり・消極的になっていませんか?

 

その考え方にアドバイスです!

 

それは・・・

 

その考え方でいいのです!!

それは自分の現在位置を知っている証拠です!

 

自分ができないと把握することで人は成長します!

それがわかったら、次は勉強することですよ!

この自己研磨すごく大切です!

 

理学療法士協会が示している

『理学療法士ガイドライン』にも次のように書いてあります!

我々は、自己の研鑽はもとより、関連する分野に対する知識や現在の医療に対する問題にはいつも注意を払い、情報を収集し分析することによって、その時代にあって一番よい治療のために、医療技術の研鑽義務が課せられている。

つまり、理学療法協会も自己研磨を義務としています!

まずは、自己研磨のために行動してみませんか?

 

療法士活性化委員会では、

basicコース:触診・アプローチ

Assessmentコース:評価・促通方法

Analysisコース:動作分析・運動療法

を通して療法士の土台を整えられます!

 

自己研磨のために、一度セミナーにいらしてみませんか?

療法士活性化委員会

認定講師

作業療法士 加藤 淳

療法士活性化委員会 セミナー情報

【認定カリキュラム】

「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」
第5期 平成30年1月6、7日 2月3,4日 、3月3,4日

「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Assessmentコース」
第2期 10月21日 10月22日 11月25日 11月26日 12月23,24日

「運動から実践するセルフケアと運動療法・動作分析 Motion Analysisコース」
第1期  平成30年 1月27,28日 2月24,25日 3月24,25日

【1Day体験講習会】

「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」
平成29年11月3日(金祝) 10:00〜16:00

「結果を出すための触診・アプローチ法 復習&体験会」
平成29年11月18日(土) 10:00〜13:00

基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法」
平成29年11月19日(日) 10:00〜16:00

「ROMexで結果を出すための触診・アプローチ法セミナー」
平成30年1月21日(日) 10:00〜16:00

療法士活性化委員会では
療法士に土台と自信を提供し
一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、
笑顔になることを目的に講習会を行っています。

”人生をデザインする”
療法士活性化委員会

発行責任者
大塚 久
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−27−6大牧マンション301
TEL:080-5987-7441
mail:its-info■■lts-seminar.jp(■■を@に変換してください)
LINE@に登録する

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 大腰筋

    『股関節のスタビリティーの評価法2』

  2. 坐位姿勢を見るポイント

    『座位姿勢で絶対に見ておきたいポイント』

  3. 『脊柱の評価を運動学的に考えると…』

  4. 『定型的なリハビリしかできません・・・』

  5. 『肩の評価はどこから見るの?』

  6. 『先輩の目が怖くって・・・』

  7. 『車椅子で見て欲しいポイント その1』

  8. 『初回介入で信頼関係を築く方法!!』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録