『お前勘違いしてないか?』

みなさまこんにちは、

Assessmentコースの講師の加藤です。

 

私は、一般の大学を卒業後、

ある小売業に就職をしました。

実はそこでの経験が今の私の土台を築いているのです!

 

その土台になった言葉が、当時新人だった私に主任が言ってくれた言葉です。

それが

『お前勘違いしてないか?

お前の忙しさはお客さん関係ないだろ。』

です。

この言葉をかけられた時に、私は目から鱗が落ち、

誠意を持ってお客さんと接する時間をつくる努力をしました。

 

その経験が実は作業療法士になってからも活きています。

『自分の忙しさは患者さん・利用者さんには関係ない』と自分に言い聞かせ、

しっかりと時間管理をするようにしました。

 

私がその時間管理として重要としていたのが

初回評価です!

初回評価をしっかりとすることで、

その後のリハビリ時間の検討がつきます!

この方は肩関節に◯分の後に立位で◯分

次の方は膝関節に◯分、骨盤に◯分

と明確に時間管理ができるようになります。

 

自分の1日のスケジュールを明確にするために評価を学んでみませんか?

 

療法士活性化委員会

認定講師

作業療法士 加藤 淳

療法士活性化委員会では
療法士に土台と自信を提供し
一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、
笑顔になることを目的に講習会を行っています。

”人生をデザインする”
療法士活性化委員会

発行責任者
大塚 久
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−27−6大牧マンション301
TEL:080-5987-7441
mail:its-info■■lts-seminar.jp(■■を@に変換してください)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です