『基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法〜開催報告〜』

みなさんこんにちは療法士活性化委員会の大塚です。

先日
『基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法』
を開催しました!

遠くは栃木県からもご参加いただき
参加された方からは

  • 初めて動作分析が楽しいと思いました
  • 動作分析で何処を見ればいいかが明確になりました
  • もっと様々なケースでの動作分析をしてみたいです

といった嬉しい声がをいただきました。
ありがとうございます。

実は大塚自信も動作分析はとても苦手でした。
なんせ臨床実習での歩行分析は
「歩けてます」
の一行で終わりでした。(実話です。)

この時もやはり
“何処を見ればいいか?”
が分からなかったんです。

今回の講習会では基本動作分析で見るポイントを4カ所に絞り
さらに見るべき現象を1つにしました。
その見るべきポイントとは

「立ち直り反応が出るか出ないか?」

です。

立ち直り反応が出なかった場合は

  • 関節可動域
  • 筋力
  • 中枢

に分類しそれぞれに介入し動作が変化するがどうかを再評価します。
その結果がこちら
↓     ↓     ↓

次回の開催は3月17日(土)
基本動作分析からみる原因の特定とアプローチ法

講習会にはなかなか参加できない方はこちら
>>>基本動作分析から原因の特定法DVD教材

あなたも
当たり前のことが当たり前にできるようになり
一緒に信頼される療法士になりませんか?

療法士活性化委員会
委員長 大塚 久

療法士活性化委員会では
療法士に土台と自信を提供し
一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、
笑顔になることを目的に講習会を行っています。

”人生をデザインする”
療法士活性化委員会

発行責任者
大塚 久
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−27−6大牧マンション301
TEL:080-5987-7441
mail:its-info■■lts-seminar.jp(■■を@に変換してください)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 『“継続”するのに必要な〇〇』

  2. 『何を評価していいのかわかりません。』

  3. 『骨の触診 その2』

  4. 主訴が聴取できない場合は?

    『認知症のある方の目標設定はどうする?』

  5. 『評価ってなんですか?-中間報告-』

  6. 【 私でもできるのか不安でした、わからない所があればその都度教えてくだ…

  7. 『ROMexって何ですか?』

  8. 『3ヶ月でこのような変化が出ます。』

臨床お悩み相談所

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録

カテゴリー一覧