「頌平吉田」の記事

master Yoshida

【座位・立位で作業を行うには?〜股関節編 その3〜】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その55~

なにげなくやっていることを、 改めて言葉や動きで確かめると なにか大きく変わるきっかけになります。 私にとって、自分の身体を動かして 自分の身体を分析することで 患者さんの身体の声を聞く準備ができて、 患者さんの身体の動…

master Yoshida

【座位・立位で作業を行うには?〜股関節編 その2〜】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その54~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 3回にわたって、 『股関節の構造からみる正常な運動の特徴』 をお伝えしています。 第2回目の今回は、 『中臀筋が機能する3条件』について まとめていきます。…

master Yoshida

【座位・立位で作業を行うには?〜股関節編 その1〜】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その53~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 作業を行う上で、 股関節や骨盤の動きって大切ですよね。 でも、意外と股関節の動きって わかったようでよくわからないところが 多くありませんか? そこで今回か…

ADL

【股関節の動作筋をリリース・促通しても、内外旋の動きが変わらないのはなぜ?】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その50~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 さて、本日は「股関節」 シリーズ第1弾 をお送りいたします。 股関節内外旋のActiveでの動きが しっかりできるようになってほしい! と、筋筋膜リリースや…

master Yoshida

【意外と難しい「動いてない部分」に気づくこと】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その45~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 さて、今回は 全3回でお届けする「運動認知」の 第2弾をお届けいたします。 前回は、動作分析をする時に 「どこがおかしくて、どこが正常なのかがわからない…」…

master Yoshida

【動作分析は経験値だっ!…その経験値って、何ですか??】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その44~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 さて、今回より3回に分けて 「運動認知」に視点を当てていきます。 動作分析をする時に 「どこがおかしくて、どこが正常なのかがわからない…」 と、思ったことは…

master Yoshida

【わからないことが分からない…ここから抜け出す考え方】療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その39~

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。 さて、今回は 「不安」に視点を当てていきます。 『ただただ不安だけど、 何が原因なのかが分からない…』 こんな風に思ったことはありませんか? 原因がわからな…