体幹

評価をすばやく、効率よくしませんか?評価場面でもつかえる動作分析の視点 ~体幹 編~ADL

評価をすばやく、効率よくしませんか?評価場面でもつかえる動作分析の視点 ~体幹 編~[療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その137~]

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。   歩行が安定しないな… 左右にフラフラして、転ばないか不安… こんな場面をみかけたら、どんな評価をしますか? 今回は、立位バランスをみるときに活…

評価をすばやく、効率よくしませんか?評価場面でもつかえる動作分析の視点 ~骨盤・股関節 編~master Yoshida

評価をすばやく、効率よくしませんか?評価場面でもつかえる動作分析の視点 ~骨盤・股関節 編~[療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その135~]

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。   評価をするとき、どんなことを意識してますか? 評価のやり方… アウトカムの基準… 評価結果をどうプログラムに活かすか… いろんなことを意識する…

立ち上がり評価のすゝめ。骨盤以外に、股関節の横の動きを見るメリットをお伝えします。ADL

立ち上がり評価のすゝめ。骨盤以外に、股関節の横の動きを見るメリットをお伝えします。[療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その128~]

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。   ADLを行う場面の中で、立ち上がり動作は割といろんなところで登場しますよね。 ベッド/布団から起き上がるとき 食卓のイスに座って食事をするとき…

ADL

足部のケアを座位から評価するメリットって?股関節と体幹の動きに注目してみた [療法士に必要なセルフエクササイズの考え方~その123~]

こんにちは! モーションアナライシスコース講師の吉田頌平です。   座ってあぐらをかくように足を引きつけて、 靴下を履いたり、足を洗ったり、足の爪を切れるように 利用者さんとどうリハビリを進めていますか? 股関…