理学療法士の技術を活かす、『THE GARDEN FESTIVAL(ガーデンフェス) 2018 vol.3』アウトドアエリアJuwaaaブースに行ってきた!

こんにちは!理学療法士の大塚です。
好きなスポーツは野球・ラグビー・ウィンタースポーツです!
理学療法士大塚久

最近外で体動かしてないな〜、仕事で患者さんに体を動かすことを指導しているけど自分自身はあんまり動いてない、、、

休みの日で、遊びながら、楽しく体を動かせる。そんなとこないかな〜と思っていたところでスラックレールがご縁で繋がった株式会社ジリリタの社長高嶋さんから面白いイベントに招待していただきました!

ということでTHE GARDEN FESTIVAL(ガーデンフェス) 2018 vol.3のJuwaaaブースに参加してきました!!

THE GARDEN FESTIVALは「五感で楽しむ、大人の自由な発想から生まれる遊び場」というコンセプトのもと今年で3回目を迎えるフェスティバルです。
詳しくはこちら

今回はjuwaaaさんの提供するブースで特別ゲストとして参加させていただきました!

こちらのブースでは親子で参加できる体力測定や

スラックレールマンとの対決

パーソナルトレーナーtedさんによるヒップアップエクササイズ

スラックレール、スラックラインの体験など盛りだくさんで全部楽しい!

楽しみながら体を動かす。「ダイエットのため」とか「健康のため」などで体を動かすよりも100倍楽しい!楽しくて体にいいなら最高だと思いませんか?

子供から大人、おじいちゃんやおばあちゃんまで家族できている方がたくさんいました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大塚もスペシャルゲストとして理学療法士が教えるストレッチ講座を担当。スラックレールを使って普段意識して伸ばしていない肩甲骨や背骨を動かす体験をしていただきました。

リハビリの現場ではいわゆる「日常生活に制限のある方」が対象となりますが、制限される前に体を動かし、予防するという意識も大切です。
でも「予防」って生活自体が制限されていない分、意識してやるのがすごく難しい。僕もダイエットはまず継続できません笑
そこでキーとなるのが「楽しい」かどうか?

療法士の医学的な知識と、楽しいがコラボすればもっと楽しく予防できる人が増えると思いませんか?

そんな場所を一緒に作りましょう!
まずは療法士のコミュニティを作るので参加してください!!>>>リハコヤ

このブログの感想をレターでもらえるととっても喜びます。
応援・批判どちらも受け付けています。
>>>大塚久のレターポット

この記事が「おもしろい!」「為になった!」と思ってくださった方は、ぜひ「シェア」や「いいね!」をお願いします!!
今すぐ「いいね!」ボタンを押して「療法士のためのお役立ち情報」をチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう