第55回理学療法士国家試験 午前 第50問

第55回理学療法士国家試験 午前 第50問

毎週木曜日は国家試験の問題と解説をしてきます!!

*あくまで療法士活性化委員会としての解説なので確実な正答を保証するものではありません。必ず自分で調べましょう!

問 

介護保険法で貸与の対象とならないのはどれか。

  1. 車椅子
  2. 歩行器
  3. スロープ
  4. 体位変換器
  5. ポータブルトイレ

 

解答

5

 

解説

介護保険法で貸与の対象となるものは

「介護保険の給付対象となる福祉用具及び住宅改修の取扱いについて」(平成12年1月31日老企34号厚生省老人保健福祉局企画課長通知)

によって定められています。

 

貸与の対象となるのは

  • 車椅子
  • 車いす付属品
  • 特殊寝台
  • 特殊寝台付属品
  • 床ずれ防止用具
  • 体位変換器
  • 手すり
  • スロープ
  • 歩行器
  • 歩行補助つえ
  • 認知症老人徘徊感知機器
  • 移動用リフト(つり具の部分を除く。)
  • 自動排泄処理装置

です。

 

また購入の対象となるのは

  • 腰掛便座(ポータブルトイレを含む)
  • 自動排泄処理装置の交換可能部品
  • 入浴補助用具
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトのつり具の部分

です。

 

なので解答は5になります。

 

これを臨床で活かすには?

介護保険は要支援1から介護5まで分かれており、それぞれ支給額と利用できるサービスが変わります。リハビリの介入によって介護度が変わる場合、現在利用しているサービスが利用できなくなることも考えられます。その場合も想定してケアマネージャー、ご家族とも連携を取り包括的な介入をおこないましょう。

リハコヤではリアルタイムで国家試験の解説をみんなで考えています。
悩める療法士のためのオンラインコミュニティリハコヤ
詳しくはこちら>>>リハコヤ

療活では患者さん、利用者さんの目的を達成のサポートができる療法士が増えることで療法士自身も、患者さん利用者さんも笑顔になることを目的に活動しています。
あなたも当たり前のことができるようになり「ありがとう」と言われる療法士になりませんか?

ありがとう
他の記事をもっと詳しく知りたい方へ
記事の目次ページへ      →

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

受付中講習会一覧

土日開催

2022.9.18(日)脊柱疾患に対する評価とアプローチ法
2022.9.18(日)【OT限定】ADL訓練の目的と具体的介入法 【移動・食事編】
2022.10.22(日)OTによるOTのための歩行分析セミナー
【迷ったらこれ!】2022年 10/1,2 11/5,6 12/3,4(土日)【触診が苦手な方限定】第24期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース 

平日開催

【迷ったらこれ!】2022年 6/29,7/3 8/3,7 8/31,9/4【触診が苦手な方限定】第23期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース → キャンセル待ち
【迷ったらこれ!】2022年 9/28,10/2 11/2,6 11/30,12/4(水日)【触診が苦手な方限定】第24期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース 

オンラインコンテンツ

2022.8.19(金)21時〜22時 OTのしゃべり場

 

動画コンテンツ販売中>>>療活BASE

リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」

リハコヤ