他部門連携のコツについて from リハコヤ

他部門連携のコツについて from リハコヤ

毎週月曜日は一年前にリハコヤでライブ配信されたものの一部を文章でお届けします。

今回は他部門の連携がうまくいかないというご質問をいただきましたのでそれについてお伝えします。

 

なぜ連携がうまくいかないのか?

そもそも人はイメージする動物です。何かを伝えられた時に伝えられたものを頭の中でイメージします。そしてこのイメージは伝えられたものと全く同じにはイメージできません。なので、伝えたイメージが間違っていないか確認することが必要です。

 

伝達のポイント

  • 一回で伝わらない

一回では伝わらないことが多々あります、一回で完結しようとせず何度も伝えましょう。

 

  • 相手のメリットを伝える

自分だけにメリットがあることは相手はやってくれません。必ず相手にもメリットがあることを伝えましょう。

まとめ

他部門連携のコツについて from リハコヤ

  1. イメージは必ずずれる
  2. 1回では伝わらないの繰り返し伝える
  3. 相手のメリットも伝える

オンラインコミュニティ『リハコヤ』では、毎週2回こう言った内容をライブ配信しています。興味がある方はぜひお越しください。
↓ ↓ ↓
リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」リハコヤ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

受付中講習会一覧

リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」

リハコヤ