『臨床のお悩み解決法』

みなさんこんにちは、療活の大塚です。

療法士活性化委員会 大塚

療活してる?

 

先日触診セミナーBASICコース第5期が終了しました。

3ヶ月間のプログラムを終了すると今までできなかった触診や

お伝えしていない触診も自分で考えてできるようになります。

 

そんな療活のセミナーですが、実はちょっと不思議な生き物が生息しています

それは、、、

 


臨床お悩み解決かとゲーター


かとゲーターとは?

療活のセミナー中に出没する人間?アリゲーター?

正体は謎ですが、

「受講生の臨床のお悩みを勝手に聞いてナビゲートして解決してしまう。」

という特性を持った生き物のようです。


特技は?


  • 問題の整理
  • 一通りの臨床的な相談は受け答えできる

とりあえず臨床の悩みはかとゲーターに相談すれば良さそうです


ちなみに性格は


  • 声がでかい
  • 早とちり
  • 人のことをいじるときは元気
  • 自分がいじられるとこえが小さくなる
  • 敬語の使い方が微妙に変な時がある
  • 前に出で喋ると結構カミカミ
  • 写真に撮られる時の顔がワンパターン
  • 隠し事はすぐバレる

他にもまだ秘められた性格があるかもしれません。

皆さんもぜひ生態を探ってみてください笑


かとゲーターにはいつ会えるの?


出現確率が高いのが

  • 触診BASICコース
  • Assessmentコース
  • 1dayセミナー

です。


もしセミナーに参加できない場合は?


On-lineでも出没しているようです。

生息地はこちらです>>>臨床お悩み相談室

 

皆さんもかとゲーターにお悩み解決してもらいませんか?

【療活講習会一覧】

”信頼される療法士になるための土台を作る”>>>療活してる?


このブログの感想をレターでいただけますか?
応援・批判どちらも受け付けています。

>>>大塚久のレターポット

この記事が「おもしろい!」「為になった!」と思ってくださった方は、ぜひ「シェア」や「いいね!」をお願いします!!
今すぐ「いいね!」ボタンを押して「療法士のためのお役立ち情報」をチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 『ROMを測定して満足していませんか?』

  2. 『評価→治療の流れは間違え!』

  3. 『手技と生活指導のつながりって?』

  4. 『触診で大事なことは【確認】』

  5. 『なぜ療法士は触診ができないといけないのか?』

  6. 『STさんに嚥下について聞かれた・・・あなたはどうする?』

  7. 股関節の安定性とは?

    『股関節のスタビリティの評価法 その1』

  8. 訪問で週1回60分の関わり以外で利用者さんが自分から変われる、結果がでるアプローチを目指すには?

    『訪問で週1回60分の関わり以外で利用者さんが自分から変われる、結果が…

臨床お悩み相談所

ニュースレターを購読する

無料メルマガ&line@登録特典
1.胸椎のモビライゼーション動画
2.反射検査動画
LINE@に登録>>>友だち追加

無料療活通信に登録

カテゴリー一覧