歩行解析体験会を開催しました〜開催報告〜

歩行解析

こんにちは、ビラを配ったりチェアヨガをしたり一番楽しんでいた療法士活性化委員会委員長理学療法士の大塚です!
理学療法士大塚久4月13日(土)療法士活性化委員会主催のイベント

「あなたの歩行は何歳?歩き方と【歩行年齢】を解析します!!」

が開催されました!

普段何気なく行なっている歩行分析、これを機器を用いて客観的に測定し、どこにどうやって介入するか?そして自分の体に興味を持ってもらってどうやって運動習慣を持ってもらうか?をテーマに開催しました。

それではイベントの様子をお届けします。

NECの歩行解析装置

使用するのはNECが開発した歩行姿勢測定システム。今回、株式会社オフィスウィンズ様に機器をお借りし、イベントを開催しました。

解析したらウォーキング療法士によるレクチャー

解析したデータをもとにウォーキング療法士に一人一人に合わせた歩き方のレクチャー。

レクチャーを受けた方からは

「実際に解説とお手本が上手くて理解できました。」

といった感想もいただきました。

チェアヨガやスラックレールの体験も

運動習慣をつけるための一環としてチェアヨガやスラックレールも体験していただきました。

最後に

予防医療はなかなか普及していきません。その原因の一つに「自分の体に関心が向かない」ということがあると思います。まずは楽しみながら自分の体に興味を持ってもらいたいと思い今回のイベントを開催しました。正直、僕自身も自分に興味がなく、不健康と言われる生活をしていました。何かのきっかけで自分の体に興味を持ち、病気を治すから病気にならないための予防に意識が向くようになればいいと考えています。

療活は療法士の育成とともに予防や病気の再発予防もサポートしていきます!

他の記事をもっと詳しく知りたい方へ
記事の目次ページへ     →

この記事が「おもしろい!」「為になった!」と思ってくださった方は、ぜひ「シェア」や「いいね!」をお願いします!!
今すぐ「いいね!」ボタンを押して「療法士のためのお役立ち情報」をチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう