認知症予防に対するゲームの効果についてfrom リハコヤ

認知症予防に対するゲームの効果についてfrom リハコヤ

毎週月曜日は一年前にリハコヤでライブ配信されたものの一部を文章でお届けします。

 

今回は認知症予防に対するゲームの効果についてお伝えします。

 

認知症に対してどのようにアプローチしていいのか分からず悩んでいる方も多いと思います。

 

 

認知症の方との関わり方について

 

認知症の方と関わることが苦手な場合、どのように接したらいいのか、どのような介入をしたらいいのか、悩むことがあると思います。

まずは視野を広げること、その方の趣味をしっかりと知ることが大切です。

 

例えば、釣りが趣味の方がいるとします。その方は釣りのどんなところが好きなのでしょうか?

ただ釣りをすることが好きなわけではなく、釣る場所を考えたり季節によってどんな魚が釣れるのかを考えたりすることが楽しいのかもしれません。それだけでリハ室での会話が少し広がります。

 

 

認知症予防とゲームについて

 

ある海外の研究では、1日30〜45分ビデオゲームを行うことで認知症テストの結果が優位に向上し、中程度の認知機能の改善効果が認められたと言われています。

つまり、ビデオゲームによって海馬の依存的記憶が改善する可能性が示唆されたということです。

 

みなさんは作業療法をする際、ただ遊んでいるように見えることでも、しっかりと根拠があってそのリハビリを処方していると思います。

その方が楽しいと思うことを処方することによってセロトニンが分泌されます。セロトニンが分泌されることによってアセチルコリン(記憶や注意力を司る脳内の伝達物質)の分泌量を調整してくれます。

ただ遊んでいるように見えても、しっかりと根拠があって処方しているものだと言えるためにも、このような論文等をご自身でも探して読んでみてください。

 

 

まとめ

 

認知症予防に対するゲームの効果について

1. 認知症の方と関わる際、視野を広げることやその方の趣味をしっかりと知ることが大切である。

2. ある海外の研究によって、ビデオゲームによって海馬の依存的記憶が改善する可能性が示唆されている。

3. その方が楽しいと思うことを処方することによってセロトニンが分泌されアセチルコリンの分泌量を調整してくれるので、ただ遊んでいるように見えるものでも、しっかりと根拠のあるリハを処方していると言える。

 

 

オンラインコミュニティ『リハコヤ』では、毎週2回こう言った内容をライブ配信しています。興味がある方はぜひお越しください。
↓ ↓ ↓
リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」リハコヤ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

受付中講習会一覧

土日開催

2024.4.20(土)評価・触診からアプローチまで! 苦手な療法士のための動作分析実践講座
2024.5.18(土)【OT限定】苦手意識がなくなる!! OTのための、やさしい歩行セミナー

【ADLで悩んだらこれ!】2024.5/19(日)【ADL訓練が苦手な方限定】対象者に合わせた効果的なADL訓練のための考え方・実践法【下衣・トイレ動作編】
2024.6.15(土)ROMexを効率的に行うための触診セミナー【下肢編】
【ADLで悩んだらこれ!】2024.6/16(日)【ADL訓練が苦手な方限定】対象者に合わせた効果的なADL訓練のための考え方・実践法【上衣・自助具作成編】
2024.7.20(土)評価・触診からアプローチまで! 苦手な療法士のための動作分析実践講座
2024.7.21(日)【臨床力アップ!】苦手な療法士のための腰部脊柱疾患の評価とアプローチ法
2024.8.18(日)慢性疼痛に対する痛み・神経の科学的根拠をもとにした末梢神経への徒手介入法 ~DNMアプローチ~1DAY濃縮版
2024.8.18(日)トイレ動作の動作分析から情報共有までの流れを学ぶ

【迷ったらこれ!】第31期 2024. 7/6,7 8/3,4 9/7,8(土日)【触診が苦手な方限定】第31期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース →残り20名
【慢性疼痛にはこれ!】2024.4/21 5/19 6/16(日)慢性疼痛に対する痛み・神経の科学的根拠に基づく末梢神経への徒手介入法 ~DNMアプローチ~BASICコース

平日開催

【迷ったらこれ!】第31期 2024. 7/3,7 7/28,8/4 9/4,8(水日)【触診が苦手な方限定】第31期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース

オンラインコンテンツ

2024.5.17(金)21時〜22時 OTのしゃべり場

動画コンテンツ販売中>>>療活BASE

リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」

リハコヤ