『背もたれに寄りかかる姿勢』はダメな姿勢?

みなさま

こんにちは、

5月よりアドバンスコースの講師の加藤です。

 

アドバンスコース・・・

徐々に構築できてます!

 

実は、プレ開催を少しやっていますが・・・

『なにこれ!?私の今までのリハビリってなんだったの(笑)』
『これ、なんで今まで教えてくれなかったんですか!?』

『これみんな知るべきですよ!』

っと嬉しい反応がいただけています。

 

このアドバンスコースの先駆けとしてあるのが

『評価の抽出とシーティングセミナー』

です。

 

このセミナーも明日から使えるようにしています!

というか私が実践していたことをまんまお伝えします!

 

さて、本題に入りましょう!

今日も皆さんに質問から

 

みなさまは座位を患者さん・利用さんにお伝えする時は

どのような姿勢を伝えていますか?

 

よく良いと言われる

股関節90°、ひざ関節90°で脊柱がまっすぐな姿勢?

ダメと言われる

背もたれに寄りかかる姿勢?

・・・・

 

 

実は、これどちらも正解なのです!

 

確かに、良い姿勢と言われているのは格好いいし作業もしやすい!

でも、24時間その姿勢って保てます?

無理ですよね?

時には背もたれに寄りかかり、休息をとる時間も必要なのです!

 

つまり、人は作業をしている時、休息を取っている時、排泄をしている時

それぞれ座位姿勢に違いがあり、それぞれ必要な姿勢なのです!!

 

その理由知りたいですか?

 

それをお伝えするセミナーがあります!

 

3月20日開催

『評価の抽出とシーティングセミナー』です!

 

ご興味ある方はぜひ!

 

療法士活性化委員会 Advanceコース講師

作業療法士

セロトニントレーナー

加藤 淳

 

追伸

患者様に正確に触ってアプローチする方法で悩んでいる方はこちらをご覧ください。

「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナー」

詳細はコチラ>>http://lts-seminar.jp/syokushinbasic/

 

療法士活性化委員会では

療法士に土台と自信を提供しすることで

一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、

笑顔になることを目的に講習会を行っています。

 

療法士活性化委員会

代表 大塚 久 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

受付中講習会一覧

土日開催

2022.7.17(日)動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
2022.8.21(日)
2022.9.18(日)
2022.10.22(日)OTによるOTのための歩行分析セミナー

【迷ったらこれ!】2022年 7/2,3 8/6,7 9/3,4(土日)【触診が苦手な方限定】第23期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース →  キャンセル待ち
【迷ったらこれ!】2022年 10/1,2 11/5,6 12/3,4(土日)【触診が苦手な方限定】第24期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース 

 

平日開催

2022.7.13(水)ROMexを効率的に行うための触診【下肢編】
【迷ったらこれ!】2022年 6/29,7/3 8/3,7 8/31,9/4【触診が苦手な方限定】第23期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース → キャンセル待ち
【迷ったらこれ!】2022年 9/28,10/2 11/2,6 11/30,12/4(水日)【触診が苦手な方限定】第24期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナーBASICコース 

動画コンテンツ販売中>>>療活BASE

リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」

リハコヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。