『手技と生活指導のつながりって?』

みなさま

こんにちは、

アドバンスコースの講師の加藤です。

 

先週にアドバンスコース1期が終了し、ひと段落・・・

アドバンスを開催すると、先月お伝えした内容の報告が!

 

『呼吸をやったら痛みが取れた!』

『自然に重心移動ができて、患者さんと一緒にびっくりした』

『勉強する大切さ、楽しさを知れた』

など泣きそうに(笑)

 

また10月から3ヶ月に渡って開催します!

ご興味のある方はぜひ!!

 

さて、本題のコラムについて触れていきましょう!

テーマは

『手技と生活指導のつながり』です!!

療法士活性化委員会で、お伝えしているのは触診・関節モビライゼーション・筋膜リリースです。

この手技を勉強することで、実は生活指導がしやすくなるのです!

 

???ってならないでくださいね!

 

例えば、

立位保持が困難な症例があるとします!

その時に皆さがするのが評価ですよね?

 

では、評価で推測した原因が本当にあっているのか?どう判断しますか?

 

その答えが、触診することと、アプローチをすることです。

つまり、立位保持が困難な症例がいて、大腰筋を触診しリリースしてみる。

結果として立位保持が可能となれば、推測した原因が正解だったと確証が得られますね!

 

そこで、大腰筋を鍛える生活指導をすればいいのです!

 

つまり、生活で支えていない関節・筋を触診で特定し、生活指導をする!

これが手技と生活指導がつながる瞬間です!

 

どうでしょう?

触診って大切ですね!

みなさんは触れていますか?

一度、療法士活性化委員会を見に来ませんか?

 

療法士活性化委員会

認定講師

作業療法士 加藤 淳

 

療法士活性化委員会 セミナー情報

 

6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

触れてアプローチができるようになり患者様に信頼される療法士になりませんか?

第3期  平成29年7月1,2日  8月5,6日  9月2,3日  定員に達しました。

第4期  平成29年10月7,8日  11月4,5日  12月2,3日  残り18名

第5期 平成30年1月6,7日 2月3,4日 3月3,4日

受講料:1日12,000円+テキスト代2,980円

    6日間で59,800円(テキスト代含む)

>>>6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

 

「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

ADLに繋げるためのリハビリにしませんか?

第2期  平成29年10月21, 22日  11月25, 26日  12月23,24日 

第3期 平成30年4月28,29日 5月26,27日 6月23,24日

受講料:1日17,000円+テキスト代5,980円

    6日間で91,800円(テキスト代含む)

>>>「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

 

「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

5分でスクリーニング検査ができ、30分でサマリーがかけるようになりませんか?

BRS・ROM・MMT・バレー兆候・協調性・高次脳検査・認知面を5分で評価するスクリーニングの方法、行程分析を用いた評価の抽出方法をお伝えします。

平成29年11月3日(金祝)

受講料:15,000円

ADLセミナーと同時受講で19,800

>>>「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

 

「評価・治療の為の触診セミナー2Day’s

臨床ですぐに使える触診とアプローチ方法を学びませんか?

昨年に引き続き静岡で開催です。

静岡開催 : 平成29年8月12、13日(土日)

受講料:1日15,000円、2日間で29,800

>>>「評価・治療の為の触診セミナー2Day’s

 

療法士活性化委員会では

療法士に土台と自信を提供し

一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、

笑顔になることを目的に講習会を行っています。

 

”人生をデザインする” 

療法士活性化委員会

ホームページ:http://lts-seminar.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/ryohoshikasseika/

Twitter:https://twitter.com/ryokatsu0518

line@: https://line.me/R/ti/p/@mci4790m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です