『膝関節の可動域に必要な要素! その2』

みなさま

こんにちは、

アドバンスコースの講師の加藤です。

 

前回は、膝の伸展に必要な要素として、膝蓋上嚢についてお話しましたね!

 

どうでしょう?

臨床で意識してみたでしょうか?

 

さて、今回はこの膝蓋上嚢をリリースした後にすること・・・

 

膝蓋骨のモビライゼーションですね!

膝蓋骨が動かしやすくしてから、さらに可動性を出しましょう!

 

しかし!!

この時に注意してもらいたいことがあります!

膝蓋骨を動かす方向と順番です!

・ 上下方向にまず動かす

・ 横方向にまず動かす

 

 

皆さんはどちらからやっていますか?

間違えると、ただ筋緊張を亢進してしまい、さらに動かなくなることが・・・

 

膝関節が屈伸する時に膝蓋骨がどの方向に動くのか!?

を知っておく必要がありますね!

 

その順番・方法はアドバンスでお伝えしますよ!

 

療法士活性化委員会 認定講師

作業療法士

加藤 淳

 


療法士活性化委員会 セミナー情報

「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

触れてアプローチができるようになり患者様に信頼される療法士になりませんか?

第3期  平成29年7月1,2日  8月5,6日  9月2,3日  残り8

第4期  平成29年10月7,8日  11月4,5日  12月2,3日 

受講料:1日12,000円+テキスト代2,980円

    6日間で59,800円(テキスト代含む)

>>>「6日で学ぶ評価・治療の為の触診セミナーBasicコース」

 

「生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

ADLに繋げるためのリハビリにしませんか?

第1期  5月27日  5月28日  6月24日  6月25日  7月22,23日  残り8

第2期  10月21日  10月22日  11月25日  11月26日  12月23,24日 

受講料:1日17,000円+テキスト代5,980円

    6日間で91,800円(テキスト代含む)

>>>生活に繋げるための評価・アプローチ・促通方法Advanceコース」

 

「評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

5分でスクリーニング検査ができ、30分でサマリーがかけるようになりませんか?

BRS・ROM・MMT・バレー兆候・協調性・高次脳検査・認知面を5分で評価するスクリーニングの方法、行程分析を用いた評価の抽出方法をお伝えします。

平成29年7月17日(月祝)

受講料:15,000円

*ADLセミナーと同時受講で19,800

>>>評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー」

 

「ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー」

触診をADLに活かすには?

平成29年7月15日(土)

平成29年7月16日(日)

*どちらも内容は同じです。ご都合のつく方にお申込みください。

受講料:8,900円

*評価とスクリーニングセミナーと同時受講で19,800

>>>「ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー」

 

「評価・治療の為の触診セミナー2Day’s

臨床ですぐに使える触診とアプローチ方法を学びませんか?

昨年に引き続き静岡・福岡で開催です。

静岡開催 : 平成29年8月12、13日(土日)

福岡開催 : 平成29年9月16、17日(土日)

受講料:1日15,000円、2日間で29,800

>>>評価・治療の為の触診セミナー2Day’s


療法士活性化委員会では

療法士に土台と自信を提供し

一人ひとりの患者様・利用者様がその人にとってのより良い生活でき、

笑顔になることを目的に講習会を行っています。

 

”人生をデザインする” 

療法士活性化委員会

ホームページ:http://lts-seminar.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/ryohoshikasseika/

Twitter:https://twitter.com/ryokatsu0518

line@:

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です