脳卒中後遺症で絶対に見逃せない評価について from リハコヤ

脳卒中後遺症で絶対に見逃せない評価について from リハコヤ

毎週月曜日は一年前にリハコヤでライブ配信されたものの一部を文章でお届けします。

脳卒中の対象者に対する評価について。

「脳卒中 評価」と検索すると

  • 筋緊張
  • ROM測定
  • 感覚
  • 反射
  • 片麻痺機能テスト

などが上がってきます。これらは全て大事なんですが、一番大事な視点が抜けているのでその部分の評価についてお伝えしていきます。

 

脳卒中とは?

皮質脊髄路→反対側の末梢の運動

網様体脊髄路→同側の体幹の運動

体の半分の呼吸筋が麻痺している状態。

体幹の評価で抜けがちなポイントは「呼吸」

呼吸器疾患をお持ちでなくても、呼吸筋の半分が麻痺している状態です。必ず評価する必要があります。

 

呼吸が大事な理由

エネルギーを産生するためにTCA回路を使っています。もちろん嫌気性のエネルギー産生も活用していますが、それだけではエネルギーが足りず体が動かない状態となってしまいます。

必ず呼吸を確認してみましょう。

 

まとめ

脳卒中後遺症で絶対に見逃せない評価について

  1. 呼吸器機能を評価する
  2. 網様体脊髄路が障害されていると体幹の機能不全が起きる
  3. エネルギーを産生するために酸素が必要

オンラインコミュニティ『リハコヤ』では、毎週2回こう言った内容をライブ配信しています。興味がある方はぜひお越しください。
↓ ↓ ↓
リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」リハコヤ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

受付中講習会一覧

リハビリで悩む療法士のためのオンラインコミュニティ「リハコヤ」

リハコヤ